小學國史教師用書
著作兼發行者 文部省

凡例
一、本書は、尋常小學校國史上下両巻及び高等小學校國史両巻の教師用書として編纂したるものにして、兼ねて師範學校用國史教科書に充てしむ。
一、本書は、國體の特異を明らかにして國民性格の培養を期すると共に、各時代の人文を概括的に記述して、小學國史に説くところの事實を綜合大観せしめ、殊に稍詳しく道徳・教育の變遷を叙して徳性の涵養に努めたり。
一、本書は、我が國に關係ある外國の事項及び外来文化の推移等については、稍詳しくこれを記述して注意を喚起せり。
一、本書は、主要なる小學國史教材の原據を引用して、教師の國史教育に對する信念を確固ならしめ、併せて師範學校の生徒をして小學國史の教材を研究せしむるの料に供す。
一、本書に挿入せる圖表は、一には本文の理解を助けしめ、一には郷土研究の資たらしむ。かの上代の帝都及び國府・國分寺の所在地の如き、主として一般の通説に從へりと雖も、總てその地を是として、以て他を斥くるの意にあらざるなり。

次のページ

付録の目次

目次に戻る

表紙に戻る

Ads by TOK2