練習エンジン4次仕様2003年11月

ストックヘッドにデチューンして完結したつもりでしたが、やはり物足りず(笑)いじっちゃいました〜〜

スペックはこちら

今回は、バルブスプリングをシングルハイレブにして、ポートをちょっと拡大。レブリミット6000rpm仕様にします。
ストックスプリングはリミット4500rpm程度にしといたほうがいいみたいです〜!


右が拡大したほうです。やりすぎに注意です。


ポート拡大終了。バルブを組む前です。きれいに洗いましょう(^o^ゞ


シングルハイレブバルブスプリング、クロモリリテーナー、ソリッドシャフト、VW純正1.25ロッカー
ロッカーシャフトのサイドクリアランスも、微調整。チューニングヘッドだと気合も違います〜。
それにしても、ばっちいヘッド(笑)


やっぱり、こーでなくっちゃね〜〜!ストックのプレスのリテーナーの方が軽量ですけど、、、、、見た目がねー(笑)


燃焼室側は、特に変わりはありません。
ただしバルブをステム側からドリルにくわえてギュリギュリーって、摺り合わせました。効果は??(笑)


燃焼室のボリュームを測りました。52〜53cc。圧縮は8です。媒体は水!
なるべく厚いアクリル板を使いましょう。穴は真ん中はだめですよ〜
漏れ止めにはワセリンを使ってます。注射器は東急ハンズで買ってきたテルモの50CC(60ccまで目盛りあります)
両側の木で、大体の水平をだして、微調整は青いペーパータオルでやってます。
 


ショートブロック。こっちはそのままです。車体から引っ張り出すとき邪魔なので、オイルクーラー、
ファンシュラウド、オルタネーターもはずしてあります。

ang04_01_1.gif

 

メニューに戻る

Ads by TOK2