練習エンジン始動せず〜〜2001年3月1日

写真提供しゃっけんさん、VTRからの起こし。ほんとうにありがとうございました!
しつこいかもしれませんけど、このときワーゲン乗ってませんでした(笑)自作エンジンのみ所有

ミッションハウジングをエンジンベンチにしてます。ドッキング前
ハイトルクスターターが気合入ってます〜〜。

自作コントロールボックス。オーディオ自作してたのでエンジン作るより上手でしょ(笑)

新品のファンハウジング、ヒートエクスチェンジャ。
新品フライホイル(値段と送料が同じだった(笑))

34PICT・009・マージドじゃないタコ足(我が家では珍しい写真です。(笑))

このキャブはね〜〜〜〜(ノーコメント)

無駄な努力中(笑)

無駄な排気ダクトを、換気扇のそばまで伸ばす(笑)

無駄なセルモーター回転中

初爆はすれども、かからず

たぶん、時計を見ながら油圧を上げているところ
上がって(ランプが消えてから)から30秒から1分まわしましょう!隅々までオイルをね!

バックファイア!バヒュキュって音がします。(笑)こわいよ〜〜〜!

おかすい〜〜〜って思っているところ!あ、家の中でエンジンかけちゃいけません(笑)

結局この日はかからず、また別の日に周作さんに見てもらって、
強力な点火系を借りたにもかかわらずかからず〜〜泣

バルブ周りの加工が悪いのに、ポートを大きくしすぎて、さらにw125カムで吹き返しもあり、混合気の吸い込みが悪すぎて、シングルキャブでは初爆はするけど、アイドリングすらしませんでした。

結局ウェーバーデュアルキャブを注文。

車もないのによくやったわ!

撮影ありがとうございました!>しゃっけんさん。
VTRで見たい方は、しゃっけんさんまで、、いないって(笑)
しかし、よくキャプションできてる!さすがプロ(の機械(^o^ゞ)

練習エンジン完結編に進む

元に戻る

 

 

Ads by TOK2