2009/05/08〜05/10
講中の皆様と千葉県内のお寺巡り <2/15>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 ■2009年05月27日
 5/8(夜)〜5/10(夜)は、千葉県方面へのお寺詣りでありました(^.-)☆D

 ■本土寺

 700年以上の歴史を誇り、近年はあじさいや紅葉の寺として親しまれています。

 もと源氏の名門平賀家の屋敷跡と伝えられ、1277年日蓮上人の弟子日朗を導師として招き開堂、日蓮上人より長谷山本土寺と寺号を授かったのが始まりとされており、池上の長栄山本門寺、鎌倉の長興山妙本寺とともに朗門の三長三本の本山と称される名刹です。

 現在では1万株のあじさい、5,000株の花菖蒲でも有名で、「あじさい寺」とも呼ばれ参拝者に親しまれています。


 …と、松戸市観光協会のパンフには記載がありました。

 この説明通り、散策しました庭園内も大変素晴らしいものでありました(^_^)v
 GONsanも数多くの景観を画像に納めましたけど、また整理しましてGONsanのホームページに綴らせて頂きたいと思います(^-^)//"

 

← 戻る  Contentsに戻る  トップページに戻る  進む →
Ads by TOK2