2011/05/07〜2011/05/08
講中の皆様と京都・和歌山方面のお寺巡り <5/10>

 

 

 

 

  

 ■2011年07月08日
 
中村講中の皆様と和歌山方面のお寺巡り(^.-)☆(7)  
 
 本法寺へのお参りを終えますと、一路、今夜の宿泊場所『日本三大美人の湯・龍神温泉』にと直行です。
 京都南ICから名神に入り、近畿自動車道 --- 阪和自動車道と走行したのでしょうけど、GONsanはスグにウトウト(^-^)
 夢の世界に入っておりまして、ハッと気が付きますと「紀の川SA」に到着しトイレ休憩でありました(^.-)☆
 
 ◆紀ノ川SA
 
 紀ノ川サービスエリア(きのかわサービスエリア)は、和歌山県和歌山市の阪和自動車道上にあるサービスエリアである。
 事実上、阪和自動車道最終のサービスエリアである。
 下り線は以前はこのSAを過ぎると売店のある休憩施設が存在しなかったが、現在は吉備湯浅PAに24時間営業のファミリーマート・印南SAに売店・スナックコーナーがオープンしている。
 
 …と、こんなSAでありました。
 和歌山平野が一望出来まして、ここからの夜景は結構キレイなのかも分かりませんねぇ〜
 
 暫し休憩後はまた車内でお休みのGONsan。
 バスの方は引き続き阪和道の終点であります「南紀田辺IC」へと走行です。

   

   

   

 ■2011年07月09日
 
中村講中の皆様と和歌山方面のお寺巡り(^.-)☆(8)

 
紀ノ川SAを出発しますと、スグに車内で深い眠りに入ってしまいましたGONsanです。
 ですから場所がどの辺りでしたのか全く分かりませんけど、車内の「わぁ、凄い渋滞が続いている…」の声にハッと目覚めてしまいました(^.-)☆
 
 んっ?!…と車外に眼を向けますと、阪和自動車道を依然として走行中でありましたが、反対車線が実に大渋滞。
 こちらは2車線ですけど、向こう側は1車線。
 
 事故?…それとも工事中?…
 う〜ん、どちらなのでしょうねぇ〜
 GONsanが眼を覚ましましてからも、当分、こんな渋滞が続いておりました。
 
 別段、事故も発生していませんようでしたから、工事中による自然渋滞でしたかも…
 とにかく10〜15km程度は続いておりました大渋滞。ドライバーの皆様は、さぞお疲れになられたものと思います(^-^)//"

 

   

 ■2011年07月11日
 
中村講中の皆様と和歌山方面のお寺巡り(^.-)☆(9)

 
阪和自動車道の終点・南紀田辺ICを降りましてからは、一般道でこんな山中に(^.-)☆
 行程表を見てみますと、ほぼ予定通りの進行で20分程度速くこの日の宿であります『日本三大美人の湯・龍神温泉』にと到着。
 
 宿泊ホテルは「季楽里龍神」でありました(^-^)
 
 ■季楽里龍神
 
 ☆建物について
 当館には、本館、別館、東館の3棟があります。(施設見取り図を参照してください。)
 
 本館(地上4階、地下1階)
 フロント、客室、レストラン、大浴場、大広間、売店、自販機、喫茶コーナーがあります。
 各階の移動には、エレベーターをご利用頂けます。
 
 別館(地上2階、地下1階)
 客室棟です。地下にはカラオケラウンジがあります。
 本館から渡り廊下(約20メートル。終わりに6段の上り階段有り)を通って移動できます。
 各階の移動は、階段のみとなります。
 
 東館(地上2階)
 客室棟です。別館から渡り廊下(約10メートル)を通って移動できます。
 各階の移動は、階段のみとなります。
 
 …と、パンフレットにはこんな記載がありました(^_^)v
 
 今でこそ車で簡単に訪れる事が出来ますけど、随分昔ですと「秘境」と言いましても決して過言ではないでしょうねぇ〜
 到着しますと、スグに大浴場へ。
 エレベーターで一緒になりました女性二人組…「日本三大美人の湯」に入りたくて、わざわざ東京からヤッて来られたとか(^-^)
 別に“美人湯”に入られなくても、仲々のべっぴんのお二人でしたけどネ(^.-)☆
 
 入浴を終えますと、予定通りP.M.6:20よりお食事です。
 毎回そぅなんですけど、皆さんカラオケがお好きですから仲々賑やかで楽しい2時間の宴会でありました(^-^)//"

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

  

← 戻る  Contentsに戻る  トップページに戻る  進む →
Ads by TOK2