広島市「不動院・黄金山」 呉市「呉ポートピアパーク・てつのくじら館・音戸大橋」<7/8>

   

   

   

  

  

 

 

   

 

 

   

   

 ■2007年04月24日
 「てつのくじら館」を後にしてからは、海上自衛隊昭和ふ頭で現役潜水艦の見物でした(^.-)☆

 海上自衛隊呉資料館「てつのくじら館」を後にしましてからは、来たついでにと海上自衛隊昭和ふ頭で現役潜水艦の見物となりました(^.-)☆
 海上自衛隊昭和ふ頭に到着し、近くのコンビニに駐車。
 そして、ふ頭に停泊中の潜水艦4隻を眺望となりました。
 
 この潜水艦を眺望できます海岸沿い一帯は「アレイからすこじま」と言うようですけど、何故“アレイからすこじま”と呼ばれるのでしょうねぇ〜
 ネット上で検索してみましたら、こんな説明が出て来ましたよ(^-^)
 
 ■呉潜水艦・アレイからすこじま
 
 国内で唯一、潜水艦を間近で見られるのがココ。海上自衛隊の潜水艦と護衛艦がイカリを下ろしています。ここはその昔、呉が海軍の本拠地だったことを偲ばせるエリアです。周りは旧海軍工廠のレンガ建造物が並ぶレトロな雰囲気で、戦艦・大和も近くのドックで極秘に建造されました。時代は変わり、今はだれでも自由に散策を楽しめる公園に変身!
 緑とレンガ色に包まれたアレイ(小道)を歩いてみませんか?旧魚雷揚げ下ろしクレーンもあります。
 
 ◆アレイからすこじま公園◆
 
 海上自衛隊前の車道沿いにある公園でレンガ色を基調とした、雰囲気ただよう場所です。日本で唯一、間近に潜水艦を見ることの出来る場所ともあり、近くで見る潜水艦には、誰もが感動すること間違いなし!!
 
 ふん、ふん、“アレイ”とは小道の意味でしたか(^-^)
 じゃぁ、“からすこじま”は?
 地名なのかも分かりませんけど…
 
 まぁそんな事はどぅでもイィのですけど、私達のように現役潜水艦を見に来られました方々なんでしょうねぇ〜
 若者グループが5〜6名と、散策中のご家族連れが数名おられましたけど…
 
 時間が許せばもっとユックリと散策しながら周辺の景観を楽しめますのでしょうけど、時間的には夕方にと向かっておりましたから、数枚画像に納めますとサッサと退散となりました(^-^)//"

   

← 戻る  Contentsに戻る  トップページに戻る  進む →
Ads by TOK2