鹿児島県 枕崎市・鹿児島市 <21/22>

  

↑↓ 西南戦争城山攻防戦の際、官軍の総帥『山県有朋』が本営とした“多賀山公園”からの展望です(^.-)☆

 

  

↑↓ 東郷平八郎の像です(^.-)☆

  

東郷平八郎

 弘化4年(1847)12月22日〜昭和9(1934)年5月30日

 明治・大正期の海軍軍人。鹿児島生まれ。鹿児島藩の海軍に入り戊辰戦争に出陣した。明治4〜11年イギリスに留学し、日清戦争では浪速艦長として出征。清国兵を満載したイギリスの輸送船を撃沈、黄海海戦にも加わった。

 29年海大校長。36年第一艦隊兼連合艦隊長官。37年大将。日露戦争では38年5月、日本海海戦でロシアのバルチック艦隊を撃沈した。のち海軍司令部長、大正 2年元帥。

 

(左)(右)多賀山公園から展望した桜島もまた大変美しい景観でした(^_^)v

  

  

  

(左)岩永三五郎の像と高麗橋です(^.-)☆ (中)(右)JR鹿児島駅の景観です

← 戻る  Contentsに戻る  トップページに戻る   進む →
Ads by TOK2