埼玉県 川越市 <7/9>

  

↑↓ 喜多院境内の景観です(^.-)☆

   

  

   

  

(中)五百羅漢

五百羅漢

 喜多院の境内にあり、天明2年(1782)から約50年をかけて作られたものと言われます。
 全部で540体あり、人間味溢れる様々な表情をした石像は、それぞれどこか身近にいそうな親しみを感じさせてくれます。

   

  

  

← 戻る  Contentsに戻る  トップページに戻る  進む →
Ads by TOK2