東京都 町田市 <1/4>

 町田市は1958年、1町3村の合併により、東京都の第9番目の市として市制が施行されました。縄文時代からの長い歴史をもつ 町田市は、明治の初頭、八 王子から原町田を経て横浜に向かう街道は「シルクロード」とも呼ばれ、多くの商人が行き交い「商都まちだ」の基礎を形成していきました。

 1965年代に入 り、町田市は、東京都への集中を背景に勤労者のベッドタウンとして急速な人口増加をみせ、大規模な団地造成や住宅開発によって都市化が進展した歴史を持っ ています。

 一方、人口の急増に伴い都市基盤の整備が追いつかず、多種多様な問題も山積し、市民参加の町づくりを展開し、その結果、様々な分野で時代を先取りした成 果を得ることができ、とりわけ「車いすで歩けるまちづくり」に代表される福祉の取り組みは、内外で高く評価されています。

 現在、町田市は人口約39万人を有し、多摩の「心」の一つに位置付けされ、「多摩地域の自立都市園の拠点」として、教育、文化、福祉、環境等の施策に取 り組み、多摩丘陵にはばたく市民文化都市の実現にむけ、活力あるまちづくりを推進しています。

 私は、このJR町田駅周辺を食わえタバコで歩いておりましたら、突然、マイク放送で「この町では食わえタバコは禁止されております!」と指摘されてしま いましたよ(^-^; で、もぅビックリです。
 少々困惑気味に周囲を見廻しておりますと、商店街の世話人の方なのかも分かりませんネ…三名の方が私の方に歩み寄られまして「この町では歩きながらの喫 煙は罰金を課せられます!!」とタバコは没収されてしまいましたよ。

 罰金の方は、「何にも分からない、地方からの旅行者」と言う事で課せられませんでしたが、何でも後で聞いてみますと“罰金は2万円”との事ですから、ま たまたビックリでした(^-^;

 大変驚きましたが、大勢の通行人の方々が可笑しさを堪えながら、チラッと私の方を見やりながらの通行ですから恥ずかしいのなんの(^-^;
 とにかく驚きましたねぇ〜
 

(左) (右)ホテルの窓から同じ場所を夜と朝に撮りましたものです(^.-)☆

 

(左) (右)いずれもJR町田駅周辺の総長の景観を撮りましたものです(^.-)☆

← 戻る  Contents に戻る  トップページに戻る  進む →
Ads by TOK2