高松市 栗林公園  <3/4>




    

  

    

(左) 偃月橋では振り袖姿の女性が(^_^)v
日本女性かと思いましたら外人sanでありました(^.-)☆ 大変キレイ で似合っておりました(^_^)v
“遠慮なくどぅぞ撮って下さい…”<もちろん日本語で>と言われましたが、恥ずかしくて仲々撮れなかったですねぇ〜

  

(左) 飛猿巌です (中)迎春橋です (右)“古理兵衛九重塔”です

  

(左) 松平初代藩主・頼重公の“お庭焼”として天保4年(1647)に京都から招いた紀太理兵衛重利(きたりへいしげとし)が焼いた九重塔
と、表示板に記してありました(^.-)☆

  

(右) 根上り五葉松:徳川11代将軍家斉(いえなり)から参勤交代の折、高松藩主九代松平頼恕(よりひろ)に盆栽で賜ったのがこのように
成長したのであると伝えられています。幹は根との境の所で、3.3b、根は 土より1.12bばかり上がっています。
本来盆栽であったものであり、また、湖辺に立っているので根を覆っていた土 砂が湖辺に流れて根が一層露出するに至り、
現在のような根上りの状態になりました。樹齢は、約200年余経っています

  

(左) (中)(右)いずれも“南湖”の景観です(^.-)☆

← 戻る  Contents に戻 る   トップページに戻る  進む →
Ads by TOK2