千葉県 館山市 <1/7>
館山市

 
年間平均気温16℃以上の「千葉県房総半島」南部に位置する「館山市」。私たちの館山は、温暖な気候に恵まれて、1月にはポピーやストック、菜の花が咲き乱れ、花畑は満開になる「花のまち」です。

 また、31.5キロの海岸線を持ち、マリンスポーツのメッカとして、夏の海水浴場として、さらには、サンゴの北限ともいわれる美しい海中の世界を持つ「海のまち」でもあります。緑豊かな館山市は、県立館山野鳥の森が「森林浴の森100選」、平砂浦海岸付近は「白砂青松100選」「日本の道100選」にも選ばれています。また中世の頃には、戦国武将里見氏がこの地を治めていました。

 滝沢馬琴作の「南総里見八犬伝」の舞台になったこの地には、今でも里見氏の史跡の数々や八犬伝のロマンが香る史跡が残されています。住んでよし、訪れてよし、館山は魅力あふれるまちを目指しています。


--- 館山市ホームページより ---

   

(左)(右)館山に向かいますJR内房線車窓からの景観です(^.-)☆

  

(左)(右)館山に向かいますJR内房線車窓からの景観です (中)隣の席では若い娘さんお二人が気持ちよくお休みでした(^.-)☆

   

(右)館山駅前の景観です(^.-)☆

 

↑↓ いずれも館山駅前の景観です(^.-)☆

 

(左)昼間に撮りました館山駅の北口です (右)夕方撮りました館山駅の南口です

 

(左)館山駅前の夕方の景観です(^.-)☆ (右)相模灘の夕暮れです(^_^)v

  

(左)館山では民宿に宿泊しましたけど、民宿には時代物の鉄砲が(^_^)v (中)(右)民宿前の夕暮れです

← 戻る  Contentsに戻る  トップページに戻る  進む →
Ads by TOK2