和歌山県 新宮市 <6/9>

  

↑↓ いずれも神倉神社の景観です 上まで登ろうと試みましたが、あまりの急な石造りの階段で残念ながら断念でした(^-^;

  

(中)ご覧の通りの急勾配の石段で、革靴ではとても登れませんでしたネ(^-^;

  

(右)“浮島の森”前の景観です(^.-)☆

  

(左)(中)(右)浮島の森

浮島の森

 市の中央部にあり、島全体が沼の中に浮いている。島には130余種の植物が森をつくっている。主なものは、スギ、ヤマモモ、イヌウメモドキ、オンツツジ、ヤブニッケイなどで、樹下の地表には高層湿原に生息するオオミズゴケが生え、北方系のヤマドリゼンマイ、南方系のテツホシダのような寒暖の植物の混生が珍しく、昭和2年4月、国の天然記念物に指定されている。(JR新宮駅より徒歩6分)

 ここは有料で、この時間帯ですから入園は不能でした(^-^;

  

(左)浮島の森 (中)踏切から新宮駅を (右)この方向が新宮城跡下のトンネルです(^.-)☆

  

(左)(中)いずれも新宮駅です (右)徐福公園入口です<まだ入れませんでした>

  

(左)王子ヶ浜の“大浜レクリエーションの森”です (中)王子ヶ浜の森を散策でした

  

(左)(中)(右)太平洋を臨む王子ヶ浜の景観です(^_^)v

← 戻る  Contentsに戻る  トップページに戻る  進む →
Ads by TOK2