岡山県浅口市 寄島園地・三郎島・三ツ山スポーツ公園
 ■2006年08月12日
 @岡山県浅口市の“寄島園地”…仲々イィところですネ(^.-)☆

 先週の日曜日、所用で嫁さんと岡山県の鴨方まで出かけます機会に恵まれました。
 暑い中を車で出かけますのも仲々疲れますけど、その帰路でしたか…“ここまで来たのだから、帰路は国道2号線でなく海岸沿いを帰ろうか…”と国道2号線を左折。
 そして、寄島方面にドライブとなりました。

 寄島は、昔はそれこそ小さな島でしたのでしょうけど、今は干拓により三ツ山スポーツ公園等が整備され陸続き。
 この寄島の南側海岸沿いには道路も整備され車での走行が可能です。

 で、南側にと廻ってみますと大変美しい景観でありました。
 小さな海水浴場もありまして、若者・家族連れ等の海水客で結構な賑わい。
 この海水浴場の手前に存在します小さな三つの島…これは「三郎島」と言うのですねぇ〜三つの山からなります島ですから“三ツ山”とも呼ばれているようですネ(^.-)☆


 ■ガイド

 浅口市寄島町の沖合いに小さな島(寄島)があり、島全体が瀬戸内海国立公園に指定されています。島の南側は、昔ながらの自然であり、 特に瀬戸内海では今やほとんど見ることができない自然海岸が残されています。
 沖には、粗粒花こう岩から成る三つの島(三郎島) が相互に約6mの間隔をおいて規則正しく並び、干潮時には陸続きになります。


 ■見どころ

 寄島には、遊歩道、展望台、休憩施設が寄島園地として整備され、東西の展望園地からは、塩飽、笠岡諸島、瀬戸大橋、遠くには四国山地を眺めることができます。
 また寄島は、現在では干拓事業により陸続きとなっています。


 …と、こんな寄島・三郎島のようです(^_^)v

 寄島は“寄島園地”として整備されていますようですから、またいつの日か時間が許せましたら寄島の頂きに昇り三郎島を見下ろしてみたいですよ。
 この日はあまりの暑さに、とても寄島の展望台まで歩きます元気はありませんでしたけど…私は歩いても良かったのですけど、嫁さんが嫌がりましたから(^-^)

 それにしても初めて立ち寄りました寄島…仲々イィところなんですねぇ(^-^)//"


 ■2006年08月12日
 A岡山県浅口市の“寄島園地”…仲々イィところですネ(^.-)☆

 寄島は、昔はそれこそ小さな島でしたのでしょうけど、今は干拓により三ツ山スポーツ公園等が整備され陸続き。
 挿入の画像は、その干拓事業の一つ「三ツ山スポーツ公園」の景観です。


 ■三ツ山スポーツ公園

 子どもたちから高齢者まで、全世代共通の憩いの場として、自然と調和した緑豊かなスポーツ公園。多目的広場、多目的シェルター、グラウンドゴルフ場、子ども広場等が整備されています。

 涼しい時期でしたら、公園内の散策もまた楽しいのでしょうけど、この日は画像のみ撮りまして退散となりました(^-^)/~~~

 

 

   

 

  

 

 

 

 

   

← 戻る  Contentsに戻る  トップページに戻る
Ads by TOK2