WARM-UP TOURING'06
     新しい相棒がやってきました

  9年間旅を共にしたホーネット(ホネ丸)に代わり新しい相棒HONDA
  XR400モタード(命名モタ夫)がやってきました。まずはウォーミングアップ
  ということで僕のアパートから実家までの約110kmの距離を走ってきました。
 

  4/29(土)<快晴>

 一昨年のクリスマスに母が亡くなってから
 月1度程度父の様子を見に行くために帰省しているのですが
 いつも約110キロの道のりを夜、車で黙々と走っています。
 今日はせっかく連休とれたので明るいうちに景色を楽しみながら
 寄り道しながらゆっくりのんびりバイクで行こうと
 思い立ちました。モタ夫の慣らし運転になるしね。
 バイクを操る爽快感、バイクでしか感じることのできない空気の匂いや
 流れ、久しぶりのこの感覚もう涙が出るくらいうれしい。
 桜の花がひらひらと舞っている中を走るのがまたなんともいえない
 美しさがあって気持ちいい。

 最初の寄り道は白石スパッシュランドパークという公園
 一度に360人渡れるという吊橋


を渡ると
 
 シバザクラがきれいに咲いておりいい香りがただよっていました。

<シバザクラ>


桜(ソメイヨシノ)もあります。

公園を散策した後はスパッシュランドの
岩風呂に入って一休み。

次は七ヶ宿町に入り


<七ヶ宿湖>

七ヶ宿湖のみえる道の駅「ありや」で一休み
この湖を作るために
埋没させなければならなかった
集落があったんだって
でもこの湖がある限り宮城県の水瓶は大丈夫。


次は道の駅「七ヶ宿」で一休み
僕の実家は山形県の高畠町だけど
もとももとのルーツは宮城県と山形県の
県境にあるこの七ヶ宿町。
僕と同じ姓の平賀という家が何軒もあるんです。


ダイナミックに流れる大滝は
みているだけど爽快な気分になります。
お腹が減ってきたので
玉こんを買って食べる。
するめだしの懐かしい味がした。
このへんではメジャーな食べ物。
小さい頃からよく食べていました。

山形県はこんにゃく消費量日本一なんだよね

<玉こん 1本100円 からしつき>

七ヶ宿町を越えると僕の生まれ故郷の高畠町
たかはたワインとラフランスで知る人ぞ知る場所です。
また高畠高校は映画「スウィングガールズ」のロケ地で実家の近くです。
(去年取り壊されてしまいましたが・・)
某元巨乳グラビアアイドルの実家も近所です。
そんな町ですが、今はあまり活気がありません。
外に出てもあまり人が歩いてません(苦笑)
僕の少年時代はもうちょっと活気があったんだけどなぁ

高畠町のシンボルともいえる三重塔
桜はまだ7分咲きでした。こどもの日が近いこともあり
こいのぼりがたくさん泳いでました。

ちょっと遠回りして
僕が通った中学の前を通ってみました

大きな鳥居のあるこの集落は鳥居町(とりいまち)っていいます。


僕が通った高畠第1中学(通称いっちゅう)の校庭には僕が通っていた頃と
同じ風景があり懐かしくなりました。20年前と変わってないことになんだか
ほっとしたりして

この校舎と校庭を眺めていたら村下孝蔵の「初恋」のメロディが
頭の中で流れつい口ずさんでしまいました(笑)


校庭の外周には1面桜の木が植えてあり、いつもこの時期になると
クラスで昼休みになるとここでお花見しながら弁当を食べました。
それから僕の担任の先生を思い出しました。
熱血先生(金八マニア)である一方
少年がそのまま大人になったようなところがあって
オフロードバイク(XLR250 背が小さいので足が届かない)で
校庭の外周に乗り上げてぐるぐる走り回っていたっけな。
そして校庭を歩いている先生をみつけると決まってみんなで
「先生、バク転してよ!」せがんで
先生もご機嫌のときはニコッと笑ってトンボを切っていたんだよね
先生元気かな?

そんなこんなでより道していつも倍の時間をかけて
実家到着
(走行距離120キロ)

4/30(日)<晴れのち曇りのち雨>
実家には弟も帰ってきていたので父と弟と三人で
祖父母のいる老人ホームに行った。
祖父母は僕らが来たことをとても喜んでくれた。
普通に会話しているのだけど
祖母は同じことを何度も聞くし、祖父のほうは
僕の母が亡くなったこと理解していないかもしれない。
でも帰り際「また来てな」って僕の手を握ってくれて
できる限り顔みせなきゃなって思いました。
それと「嫁さんまだ?」の言葉にはズシーンときました(笑)
その後は父と弟と定食屋で昼ごはんを食べ、母のお墓に
行って線香をたてて午後2時に実家を出発しました。

<紹介が遅れましたが新しい相棒モタ夫ことXR400MOTARD>

仙台に入り、注文していたバーパッド

 <バーパット>

を受け取るために南海部品へ入ると
ぐうぜん音楽仲間でツーリング仲間のN君とその友人がいて
今日新しいバイクが納車されてその足でバイクカバー等を
買いに来た模様。
で急遽 松島までいっしょに軽く流すことに

N君の新しい相棒 TRIUMPH

何と燃料タンクにはイギリスの国旗と
N君の好きなバンド「THE WHO」のロゴが
カッコいい


松島について一休みしていると日が暮れてきて寒くなり
雨もパラパラ降ってきたので急いで帰ることに
午後6時30分帰宅

(走行距離:130キロ)



(2日間の全走行距離:250キロ)

もどる

Ads by TOK2