DMPMEMINF コマンド

V5R3 から DMPMEMINF (主記憶情報のダンプ) というコマンドが増えています。
コマンドのとおり、メモリーにどのようなオブジェクトが存在しているか、を見るためのもののようですが ......

ま、使い方はともかく、こんなパラメータがあります。

ファイルになるので RUNQRY か何かで内容を見ることになります。

たとえば、MCHPOOL というカラムが 'Y' のものだけを選択すると、マシン・プールに存在しているものの一覧が出てくる、ってことのようです。

これがその結果の一部分です。

MI Type とか MI Subtype はこちらに何が何を指すかが載っています。
(ちょっと古い情報ですが、こちらこちらにも載っています)

カラム (フィールド) にはこんなものがあります。

[Top Pageに戻る]

Ads by TOK2