Visual Explain のグラフ詳細 (V5R3)

V5R3 の Visual Explain から、以下のように「グラフ詳細」というメニューが増えています。
「基本」と「完全」という選択肢があります。通常見ている Explain 画面は「基本」のものです。

「完全」を設定すると、以下のように青い四角に + マークの入ったアイコンが表示されるノードが出てきます。
このノードを選択して右クリックすると「展開」というメニューを実行できます。

「展開」すると以下のような画面になります。

「ホスト変数」は WHERE quntity = 2 でセットされた "2" が入っています。

「列」というノードはITEM_FACT テーブルの QUANTITY というカラムを表しています。

ITEM_FACT テーブルの QUANTITY というカラムを「ホスト変数」と比較していることがわかります。

こちらの「列」は ITEM_FACT テーブルの SUPPKEY というカラムを表しています。

「Access Setup Expression」には LPG で見たように、SUPP_DIM テーブルで SUPPLIER で選択した行の SUPPKEY を取ってくるためのセットアップを行っています。こちらで見た文字がありますね。

比較対象の「列」は SUPP_DIM テーブルの SUPPKEY です。

ここで SUPP_DIM の SUPPKEY の該当値を取ってきています。

ここで ITEM_FACT テーブルの SUPPKEY の値と一致するかどうかのテストをしています。

結果としての SQL ですね。

「述語式リスト」には特に記述がありませんでした。

[Top Pageに戻る]

Ads by TOK2